無料ブログ
ライラ(紡ぎ手)の闘争記 春季アニメ感想(超長文
WebMoney ぷちカンパ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春季アニメ感想(超長文


  早く更新しろやカス        いてててて、ごめん、ごめんって
          ,/ ミ                 ガッ
          :./\ヽヽ  ミ        ガッ人ヽ_∧∩
             \    ヽヽヽ     <ガッ>`Д´)人  ←わし
         ミヽ__∧∩    /\ノ      ∨ #∧ <ガッ>
読者→//  :, ・∀・)ノノ  /      ∧ ⊂人# ∨ガッ∨
       、`ヽ_∧ ゙ ヽ ゙゙    ヽ ヽ∨  <ガッ>∪   ガ
 ミ i     ・∀・;:ヘ ミヽ__∧   ヽ       ∨<ガ>人
  : i‐-―とミ   \   ・∀)       l⌒lヽ人/ ガッ<ガッ>
   ;彡    ヽ/ノ/ど゙/⌒)つ―――|  | <ガッ>    ∨
        (__し/ミ  _)      j,,;:' /∨ヽ ガ
    ヽヽ _  _/-    _      彡
        ( -,;'-  ̄





きっとみんなそう思っているに違いない




前置きはここまでにして、そろそろ春のアニメもまとまってきたので。
一応感想の対象とするのは、4月から始まり(或いは以前に始まったアニメ)が7月3日までに終わったもの、もう@1,2話で終わるものまでとします。2クールは次回。





1位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

文句なしでしょ
異論は認めない。
内容のシンプルせいと、内容のわかりやすさを評価する。
他にもいいところがあったけど、ここで書くと長いので、下の最後らへんで話とまとめていこうと思います。

最後は泣いてしまったね。めんまあああああああああ見ぃつけたあああああああああああああ

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああ(´;ω;`)




2位:変ゼミ

は?じゃねえよそこ。この俺様が決めたんだ、文句言うな
         ブログの読者
          ↓
         />
        / ,<          `
        "'"  \        ゙
       ,//  ∧_∧、       ,
        (,, ・∀・)0
        /     ノ      '  ドガッ
          (_ノ  ⌒i       、_人,/__∧
       / /  ,(__)      ,)  て`Д´)´) ←わし
        _/ ─___─‐‐_  , "´Y^Y\  /
     (_ 三 ___ -‐


すいません、単なる感想です。

春季アニメでもっとも癖のあったアニメでしょ

まずこのアニメを見るに当たっての最低条件

超越者であること
まず一般の人間が見れる内容ではない。生理的悪寒と吐き気から絶対に数秒で切るアニメであった。
しかし、すでに時代の先駆者(笑)たるわしには関係なかった
NTRとか、そういった基本的な性癖はもちろん押さえつつも、そこから展開する内容は圧倒的だった。

なんか平然と精○飲まされたりはもちろん、一週間体洗わないだとか、オナ禁で13発連続で抜くだとか、この人達なにやってんの?レベルですね
しかし、そんなお下劣(笑)なアニメの中にも(・∀・) ニヤニヤとできるシーンがあったのはさらに評価しなきゃならないだろう。
それでいて、なんとなく相手の心理や心情を哲学的に分析し、的確に指摘できてるあたりがこのアニメのよかったところ。
どれ一つ欠けることなく、全てにおいてバランスがとれた超越者向けアニメだった。


3位:電波女と青春男
この作品のもっとも良かった点を挙げるならば、作品が始終通して一切のブレがなかったこと。
作品には少なからずあの場面がよかった、この場面は好きではないといったものが生まれるが、この作品は全てにおいて波がなかった。少なからず場面場面の特質した悪い点は見つからなかった。安定していたので、見たいという意欲は起きた。
内容もよかったし(ラノベ読んでるから知ってるが)、どういったものを見せたいかというのも掴めてたわけだし。

あえて欠点をあげるなら、その安定性ゆえに、クライマックスの盛り上がりがいまいち欠けていたこと。
全くだめだったかと言えばそうでもないのだが、全体的に平たく始まる平たく終わった感が否めない。
せめて最終回くらいはそういうのがあってもよかったのではないかと思った。作品的に、そういうものではないとわかってはいたけど、やっぱ欲しかったです。



4位:そふてにっ
開き直りすぎですw

最初から最後まですさまじく歪みないアニメでした。いい意味で。
まあ、よくも悪くもこういった点に視聴者はくいつくか?といったところが押さえられてる。
よくも悪くも萌えアニメだった。あえていうなら・・・



テ ・ ニ ・ ス ・ し ・ ろ



第5位:世界一初恋
            
              
                 ∧_∧
     []      _( ・∀・) はあ?お前何言ってんの?
     ||____.ノ(. つ¶つ¶___
   / ̄V ,x―!‐――――:l:/___Vー‐ 、   ゴロゴロ……
   |  :|:./ E:|: EEEEl  |:|:.    ̄ ̄||`l
  / ̄ ̄ヽ ̄ヽ EEEEl  |:l:_____||._|
. /  .,●、 ハ. ハ777777j:j   l, ―┴、┴――、
 l ●|  |● |  |/////// .:|:| /     ヽ    ヽ ∧_∧∩
 ヽ  `●'   l  l====:|:| |==㊥==l===| ( `Д´)/ ガッ!
  ヽ.___,/_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ.___,ノ___,ノ ノ__/   グシャ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'"''''''''''''"'"''"'"'"'"''''''''



AAなんてしょっちゅう使いますよ、ネラーとして当然じゃないですか。いや、関係ないですけど。

BL持ち上げるからにはなにかあるんだろうな!って言いたいんだろうけど、特筆すべき点があるかといえばないんですけど。
かといって悪い点も見つからなかった。

結論を言えば、BL入門としてはもってこいのアニメ
若干しつこい下りもあったが、なんとなく意図や雰囲気は伝わってきた。

言うなら受けの奴が可愛いそれはそれはロリロリな美少女だったとしよう。ツンデレ仕様、ひんぬー、弱Sが入ったそれはそれは主のど真ん中の子だったとしよう(←なぜ
そんな子をいじめるような言葉攻めをしよう
主(イケメン設定)「ひんぬー」
女「あんた殺すわよ」
主「しかし、そこがいいんだ、惚れたよ(キリッ」
女「は、はあ!? ば、ばば馬鹿言ってんじゃないわよ!」
主「本当だって」
ちょっとあごを人差し指で持ち上げて、顔を近づけると、顔を紅潮させる女の子
女「わ、私はそんな・・・」
主「そういわずに(ry」
で、こういう女の子に世の俺らは萌えるわけだ。
それと同じように世の腐女子はこういった男子の仕草に萌えるわけだ。
同じだろ?
そういった点はこの作品には見られたし、少し興味持って見るのもいいのではないだろうか







特別賞:アスタロッテのおもちゃ!

この作品を見ずして春季アニメは語れないねえ
最初の1話~3話までこそ特に良かった点が見られなかったにも関わらずに、3話の一番最後から話の機転を迎えました。
そこからこの話は加速しました。
なにがよかったかといえば、それぞれの人物の相関図と立ち位置が絶妙によかったんですよ。
思ったより複雑な相関関係なわけでしたが、例えば主人公の娘と、メインヒロインは腹違いの母から生まれたってところは意外性があってよかったです。ていうか、主人公、あんた何歳でDTとられたんねん (#^ω^)ビキビキ
サキュバスの設定生かせるのかよって思いましたけど、見事でした。こういうところに生かされてるのね、と驚かされた。
内容にハラハラさせられる場面もいくつかあった。
最初のとっつきの悪さは残りの展開で全てカバーできてたし、話としてはよかったと思います。
ランクインさせなかったのは、他の作品とは少し異質な感じだったので、あえて特別賞として残そうと思っただけです。





まどマギ以降オリジナルアニメが注目の的となりつつある今、あの花が花咲くいろはと肩をならべているが、無難に1クールで切ったのは評価せざるを得ない。
いろはがだめとか言っているわけではなく、例えまどマギから注目されたとはいえ、いきなり長くやるのではなくシンプルかつ短く切るというのはこういったアニメをどう視聴者(リスナー)は捉えるのか?というのを、製作者側が知るのにもってこいなわけだ。
長くやるということは、それだけの内容の濃さが必要だ。しかもそれを飽きさせないというのは、今まで既存の作品に頼っていたアニメ業界だからこそ、新しく作るというのは非常に難しいの。
ましてや、既存の作品はその原作があるがゆえに、視聴者が理解がはやく、大多数の人間を引き込むことには誰も苦労しない。
しかし、オリジナルアニメというのは、原作を持たないからこそ設定やその癖というものを見極めるには1クール、2クールでは足りない。だから視聴者は置いてけぼりにされて、誰も見なくなったわけだ。過去にもあったとは思うけど(思い出せない)、あまりみんなが知ってるような作品は指で数え切れるほどだ。そもそも製作者側が作ろうとしないわけだが。

そんななかでまどマギがその先陣を切った。

まずは魔法少女という誰でもわかるシンプルな設定をバイパスにして、見た目作り、印象固め。
そして、3話で地獄に落とす。まさに展開としてはもってこい。
魔法少女という可愛らしい萌えを連想させるものでありながらも、その真逆を行く展開に視聴者は釘付けだったろ?
それだけじゃない。そこからじわじわと人を殺し、精神的に追い詰められたのはアニメキャラだけじゃない。視聴者も心を折られたはず。わしも折られた。
しかし、そういった特徴的なものをもったオリジナルアニメというのは、後世に伝えられていくものだ。
そういった点で、あの花は群を抜いてよかったというまどマギほどの点はなかったものの、シンプルだからこそ目に見える真情の透明性みたいなものはなによりもくっきりしていた。
感情移入のしやすさはこのオリジナルアニメにおいて抜群だったといえる。
これからもきっとオリジナルアニメが少しずつ生まれていくかもしれないが、注目していきたいと思う。





・・・・疲れた・・・・・・・・・・・・・・次回は夏季アニメについてだね。
本当は今回にまとめるつもりだったけど、そういった技術がないので書きたいことを適当に書き殴ってます。
だから書いたらもう二度とこのブログを見てもらえなくなる自信があるので一旦切ります。
一応言うが、


夏季で見ないアニメなんてないからな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1クールの春アニメは・・・・・観てなかったorz

夏アニメではないけど生存がまたアニメやるみたいですね。かなり期待です。

No title

割と本気で早く更新しろやとか思っててすんません
ともあれ更新されてよかった…

2位に変ゼミ持ってくるあたり流石すぎる…あれは1話で切ってしまいました…
上のランキングの作品は観てないというか完走できなかった作品がほとんどでしたがおいしく読ませていただきました

>過去にもあったとは思うけど(思い出せない)、
>あまりみんなが知ってるような作品は指で数え切れるほどだ。
んん、オリジナルの良作はまどか以前にも多く輩出されたのです。確かに皆が皆知るというほどの作品は少なかったのかもしれませんが、それでも確固として存在したということをどうかご理解いただきたいのです。

>そもそも製作者側が作ろうとしないわけだが。
ボンズは頑張ってたのです

次回の更新も心待ちにしているのです

No title

特に期待してはいなかった。
おい、唯一見ていた日常がねぇぞ!
他はタイトルだけで全て敬遠ですわペイペーイ(ヽ´ω`)

No title

川口さん>生存は楽しみですよね。これゾンもひっそりと楽しみにしてます( ´∀`)

USAさん>デスヨネーw
ちょっと誤解ある書き方でした。すいませんorz
変な作品に対する否定的な意味で書いたわけじゃなくて、そういった難しさから作るのが難しく、既存の作品より数が少ないみたいな意味だったんですが。申し訳ないです(´;ω;`)
まあ、なんかのんびり更新するので今後ともよろしくです(*´ω`*)

みっつー>日常は人気だったけど、あまり個人的に印象に残らなかった。どっちかといえば過去の作品であげればらきすたの印象が強すぎて、こんな感じの作品になじめなかったといえばいいのかな。
ただつまらなかったというわけではなかったんだけど。
インパクトに欠けてたと言った方が正しいかもしれない。

No title

呼んでますアザゼルは、入ってないんですか?

No title

ぽんちゃん>おもしろかったけど6位なんですw
プロフィール

ライラ

Author:ライラ
趣味は麻雀、アニメ、音楽(主にアニソン)、たまに卓球
麻雀はMJ4に「☆紡ぎ手☆」で出現します。

好きなアニメは魔法少女リリカルなのは
この身も命も人生も童貞もこのアニメに捧げています
モバゲ、「魔法少女リリカルなのはInnocent」も同じ名前でやってます。DM申請歓迎。

MJ4
段位:賢王
東風リーグ:忘れた
半荘リーグ:忘れた
半荘プロリーグ:忘れた
三人打ち:忘れた
雀荘モード:忘れた





天鳳
最高段位:
四麻 7段
サンマ 7段
ダブル鳳凰民
今現在稼働中ID
草原の涼風


twitter
http://twitter.com/tumugite

スカイプID
moenotsumugite

ニコ廚

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。